東京女子高等師範学校 (後身校 お茶の水女子大学)

1923年9月 関東大震災で。お茶の水の校舎を失った
1924年3月 お茶の水の焼跡に木造平屋建の仮校舎が完成  1932年までの約8年間、そこで授業が行われた。
筋交い材(震災直後の復旧建築)



1935年 帝国美術学校の南隣接地に移築 

木造スレート瓦平屋建 建物 4,750円(坪10円) 運搬 712.5円(坪 1.5円) 建築請負 7,135円(坪 15円)

1923 靖国神社の仮設住宅
江東区東砂 同潤会の木造仮設住宅
歌舞伎座